FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 04

【  2017年03月  】 

体力が、、

更新のお知らせ

2017.03.28 (Tue)

...

PageTop▲

ガラスの林檎たち 56

第三章 愛もお金で買えますか?

2017.03.28 (Tue)

「ここが正念場よね、司君」僅かに眉間に皺を寄せ、難しい顔をしたつくしが路線図と地図を照らし合わせながら、司へボヤいた。「地下鉄、、JR、、ん~~、乗っておけばよかったなあ、一度くらい」庶民デートなんだから、当然移動手段も庶民的でなきゃね!と語尾にハートマークを付けながら美香がつくしへと指示したことが、事の発端だった。デートスポットが一般的なところなのだから移動手段も庶民的なものでなければおかしいで...

PageTop▲

ガラスの林檎たち 55

第三章 愛もお金で買えますか?

2017.03.17 (Fri)

「、、、-17点」司とのデートを翌日に控えた昼下がりの土曜日。からっきし料理が出来ないつくしのために、見かねた美香がつくしを自宅に招き、基本のキの字も知らない彼女のために一肌脱いで指導をしてくれている、、のだが。料理研究家を母にもつ美香の指導はどうにも厳しく、また、つくし自身、自分の食がそもそも細いせいか料理をするのがあまり好きでも得意でもないらしく、3時間ほど作ってはダメ出しの連続で辟易していた...

PageTop▲

ガラスの林檎たち 54

第三章 愛もお金で買えますか?

2017.03.15 (Wed)

「、、、まあ、一応葉山財閥のお嬢様、だっけね。忘れてたわ」「ひどっ!忘れないでしょフツー」「だってさ、超お嬢とは思えないほど、あんたの趣味って普通っていうか、庶民的ていうか。帰りにカラオケ行くのもゲーセン行くのも、コンビニだって、この学園の第一階級のお坊ちゃま・お嬢様方の中ならあんたくらいのもんでしょ。美香って、、、弟いるって言ってたよね?その子もそんなんなの?」「、、、う~ん。龍ちゃんはあんまり...

PageTop▲

ゆるゆると、復帰していきます。

未分類

2017.03.15 (Wed)

お久しぶりです、いよです。執筆意欲が戻りつつある今日この頃。ゆるやかに再開していきたいと思います。気長~におつきあい下さいませ。ぺこりん...

PageTop▲

前月     2017年03月       翌月

Menu

プロフィール

いよ

Author:いよ
いよと申します。

ランキングに参加しています。ポチッと協力お願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 二次小説

月曜日と金曜日の更新お楽しみに♡♡♡

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR